ぼくのご飯

昨日、頼んでおいたブツが届きました。


e0255721_133096.jpg

どどーん。
銀ちゃんのご飯。
パッケージの猫ちゃん、胴体がはみ出しております。
きっと歩いて我が家まできてくれたんでしょう(笑)







e0255721_13301721.jpg

「紹介します。僕のおいしいご飯くんです。」



フードジプシーを繰り返し、やっとこさ辿り付いた銀ちゃんのご飯。
『ザナベレ ヘア&スキン』でございます。





★ちなみに私がいつも購入しているお店はこちら→
毎回、素敵なおまけが選べるのです(おまけに弱い私)。
一番お薦めしたいのは、スタッフの方がとっても親切な所。
銀ちゃんの気になる事を相談したら、それに合わせた試供品もくれたり、アドバイスも貰えました。






e0255721_13302536.jpg

「これ、おいしいんだよねー♪」すりすり


実は銀ちゃん、極度の飽き性。
小さなときから、ドライフードは1週間も経つと飽きて食べなくなってしまうのです。
一回飽きると、いくらお腹が減っても絶対食べない。
それはそれは、もう、本当に頑固者で困っていました。


ウェットフードは『カルカン』以外、絶対食べない。
これはおそらく、離乳後から食べていたので「これしか認めぬ!!」って感じなんだと思います。
色々試しましたが、あの高級な『モンプチ』なんて、匂いかいだだけで一口も食べない。
(カルカンなんて、1袋68円だよ!モンプチは98円だよ!缶になったらもっと高いのに!)
かつお・ささみも絶対食べない。


牛乳も興味ない。
生魚も興味ない。



基本、人間の食べ物はあげるつもりは毛頭ないし、牛乳も猫には良くないのであげませんが
もしも(地震災害とか)の時の為、何か口に出来るものを探しておかねばと思っていたのです・・・。







e0255721_13303364.jpg

「ん~♪たまらんですなぁ。早く食べたいなぁ。」かぷりんちょ



そうこうしてるうちに、銀ちゃんの痒みがひどくなり。
アレルギー対応食を探さなくちゃなりませんでした。

試したフードは数知れず。

ヒルズ:z/d 
     w/d←アレルギー対応食ではないけど、加水分解されてるのでOK

ロイカナ:セレクトプロテイン(ブルーホワイティング&ライス)←もう今はないかも
      セレクトプロテイン(ダック&ライス)
      低分子プロテイン

アニモンダ:インテグラ【センシティブ】

ナチュラルバランス:グリーンピース&ダック



これを1年間で全部試しました。
アレルギー対応食って種類少ないのに、飽きたら食べない!な頑固頭なので
最後の方は、だましだましローテーション組んで食べさせてました。。。辛かったよ。。。



特にきつかったのは、ナチュバラの時。
2.5ポンド(4キロ近く)が送料無料でお買い得だったので購入したのです。
口コミも、「飽き性のうちの子が飽きずに美味しそうに食べてくれる!」とか
「他のフードは口にしないのに、これだけはせがんでくる!」とか、超いい事かいてたから
『もしかしたらイケる!?』と、うきうきで5000円近くだして買ったのに1日持たなかったという・・・。



これは仕方ないと思う。
だって・・・・ニンゲンの私からしても「グリーンピースくさっっ!!」って思うほど臭かったんです。
私、鼻が人より悪いんですが、それでも強烈でした。
それを、ニンゲンの4倍の臭覚を持つ猫が食うか?っていうね・・・。
肉の匂いならまだしも、グリーンピースの匂いじゃ食欲湧かないのも無理は無い。


そのときは泣く泣く、病院にz/dを買いに走りました。。。


e0255721_13304056.jpg

「もう!いいから早くご飯ちょうだい!」


はいはい・・・

という事で、長くなりそうなので、続きを御覧になりたい方はMoreをどうぞ~


にほんブログ村 猫ブログへ
ぼくのご飯は2キロで4000円!にこしのご飯は10キロ2800円!(しどい・・・涙)




~続き~


そして、「多分、食物アレルギーではなさそう。違う原因を探っていこう」と診断を頂く事となり、
『アレルギー対応食でなければならない』という地獄からは抜け出せる事ができました。


この地獄の間、フードに含まれる材料や原料の知識を沢山つける事が出来ました。
そして、今度は「市販のフードってあんまり体によくないかも・・・」と、ちょっとした不安に陥りました。
そう、ここからが銀ちゃんを置き去りにした「プレミアムフードジプシー」の始まりです(笑)



試したプレミアムフードはこれまた10種類以上。
もう、覚えてません(笑)
ヤラー・アボキャット・イノーバ・ニュートロ・ナチュラルチョイス ・カリフォルニアナチュラル・・・
とにかく、有名所のフードは全て試しました。
※適当に試したんじゃなく、原料を調べきってから買ってましたよー。



そんな中、一つのフードにめぐり合いました。
そう、それが「ザナベレ」。
とりあえず、400g(って何でこんな微妙な数字なんだろうね・・)を3種類購入。



そのうちの1種類に銀ちゃんが覚醒した。



また一番高いヤツに覚醒しちゃったんだよなー(泣)
でも、ここ半年以上はこのザナベレに夢中。まったく飽きてません。


e0255721_1330461.jpg


中身はこんなのー。
このカップも、上記リンク先のお店がおまけでつけてくれたの。






e0255721_13305232.jpg


これを袋に小分けします(この袋もおまけで貰った笑)
実はザナベレは、保管方法に関してめっちゃ厳しい。
鮮度を保つために、フードはなるべく低温で保管しなくちゃいけない。
冬場は使わない部屋においときゃいいけど、夏場は大変だったよ。
10度以下がお薦めとかってどっかで見たから、ずっと冷蔵庫にいれてたさ・・・。




e0255721_13305870.jpg


で、これ毎回ついてくるおまけー(どんだけおまけが好きなんだ)
試供品なんだけど、ちゃんとパックされてるので非常食用にしてます。
私の避難袋、銀ちゃんのフードでパンパンなのは内緒です(笑)








e0255721_1331440.jpg

「いいからはやくくれよー」ぱりぱりぱり

はいはい、ごめんよ(笑)
[PR]

by nikoshigin | 2012-03-13 15:11 |