里帰り3

やっとこさ本題に戻ります。



さて、傷心のにこしは順調に運転を進めて行きました。
出発してから、ちょこちょこ休憩を挟んだものの、思った以上にスムーズに走ることが出来ました。
10時間程で旦那の地元、熊本へ到着~。



が、ホテルのチェックインは夕方17時に設定。
お義父様は仕事中、お義母様は外出中・・・で誰も家に居ないという事が発覚。
ママ(お義母様)と何とか連絡が取れたものの、「昼まで誰も帰らんよ~」と言われてしまい
仕方なく、ブランチを取ることにしました。とほほ。




しかし、ここは田舎。
食べるところは限られてる。
でも、やっぱり美味しくて、九州!!て物をたべたーい!!
と、何とか探し出して、ちゃんぽんを食べる事になりました。
写メ撮るの忘れたけど、680円でお腹いっぱいになってめっちゃ美味しいのが食べれました。
やっぱり九州の味は美味しい。




で、お風呂に入りたくなったので、ちょっと走って天然温泉に行きました。



湯船は広かったけど、結構な人がいました。
でも、そんな中、ぽつーんと一箇所だけ空いている所が。
ラッキーと思い、そこの場所に行ってみると、ビリビリビリー!!とナンやら痛い!!
よくよく見ると、低周波の場所でした。そら痛い。
満足して外に出ると、旦那も同じ事やってしまったらしい事が発覚。
二人で爆笑しながら、一路旦那の実家へ。




とにかく旦那の実家は素敵なところ。
パパもママも優しいし、のーんびりしてるし、ご飯も美味しい。
夕飯も頂いて、夜になったのでホテルへゴー。




お母さんに電話して、「銀ちゃんどない?」と聞くと「うーん・・・押入れから出てこない・・・。」と不安な一言が。
「あ、でもご飯は食べてるし、トイレもしてるから大丈夫じゃない?そのうち出てくるでしょ」
とは言われたものの、めっちゃ不安になりつつ年を越しました。





年が明け、初詣へ行き、おみくじを引き、神様にお願いをしてきました。
お願いって言うか、「今年も3人健康で仲良く頑張ります。見守っててね」って感じ。


e0255721_12104085.jpg

神社にあるお馬さん。すっごく格好いい。



その後、新年のご挨拶周りに奮闘し、1日が終わりました。
ホテルへ戻り、電話をかけたら
「今日はね、押入れから出てきていっぱい遊んだよ。薬もなんとか二人掛りで飲ませた!
今はまた押入れやけど、ま、あの子のベッドになってるんちゃうかな。大丈夫よ~」と言われて一安心。




2日は、旦那のパパが船を買った(!)ので、釣りをする事になっていました。
朝の5時に起きて、朝食を食べに家に行く途中、白猫さんが散歩をしていました。



「おはよー!!」と声をかけたら、一瞬びっくりした顔になってたけど
『な・な・な・な・な~ん?うにゃ・にゃ・にゃ・にゃ~ん♪』
と、面白い鳴き方をしながら近づいてきて、撫でて撫でて~と、地面にごろりんちょしました。
もう、超可愛くて可愛くて、5分くらい撫でまくりました。



「車に気をつけてやー」と一言告げて、お別れをしました。





で、ご飯を食べて釣りへ行ってきました。


e0255721_12263047.jpg

釣ったどー!!


旦那が持ってますが、実際はパパが釣ったスズキ。
超でっかい。


e0255721_1212214.jpg

こーんなにでっかいのです。



さびきで釣ったアジを泳がせたら、1分経たないうちにヒットしたみたいで。
本当はヒラメを釣りたかったそうなんですが、いやいや、十分凄いです。
これはさすがに食べきれないので、ご近所さんにおすそ分けしてました。




明日はとうとう帰る日だ。
だから、電話はやめとこう。
と、我慢しまくってその日は就寝しました。





3日。
とりあえず、お昼前までのんびりと旦那宅で過ごしていたら、
「これ食べんさい」と、ママから素敵なプレゼントが。


e0255721_12164723.jpg

く・・・くまもんーーー!!!!



激カワ!!!
実は、里帰りする前から『くまもん』にはまっていて、絶対くまもんグッズ買うぞと意気込んでいたくらい
くまもんが大好きになっていた私。
他にも沢山、くまもんグッズを貰ってしまいました。



「これ、大阪のお父さんに渡してね」※大阪ではないのですが、何故か毎回大阪と言われるのです。。。
と、貰った袋の中には


e0255721_12201385.jpg

くーまーもーんー!!!!



ぐはぁ・・・カワイイ・・・・。。。
今、熊本では何でもかんでも「くまもん」がプリントされてるそうです(笑)
さすがゆるきゃら日本一。
納豆のパッケージにプリントされてたのを見た時、ちょっとやりすぎちゃうかと思いましたが(苦笑)





帰りは九州自動車道が混んでいた&事故多発&大雪で大変でした。
それでも、何とか切り抜け、夜の10時には地元へ到着。
恐る恐る玄関を開け、「ぎんたーん」と、いつもどおりに呼んでみたら
「にゃーん!!!!」と、走ってきて、ごっちんごっちん、ぐるぐるぐるぐる
と、今までにないくらい大歓迎してくれました。




e0255721_12311053.jpg

「ふぅ・・・ごっちんしすぎて頭クラクラだじぇ」



1時間近く、歓迎の嵐は止まず、本当に寂しかったんだろうな。不安だったんだろうな、と申し訳なくなりました。
寝る時も、ずーっと私の布団と旦那の布団を行ったりきたり。
目が合うと、嬉しそうにぐるぐる言いながら、ごっちんごっちん。
おかげさまで超寝不足になりました。




とにかく、無事に里帰りは終了しました。
銀ちゃんも、帰りはすんなりと・・・とはいかず、やっぱり家につくまで絶叫していました(笑)


e0255721_12443868.jpg

「僕が運転しとります」
↑やらせ画像(笑)



とにかく、濃い年末年始でした。
疲れたけど、楽しかったー。


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村





・・・愛知に帰る日の出来事・・・



昼には出ようかと話をして、愛車のエンジンをかけようとしたら・・・・
かからない・・・・なんで・・・???




セルは回るのに、エンジンがかからない。
バッテリーは換えたばかり。車検も通したばかりで、特に問題はなかったはず・・・。
JAF-----!!!!



JAFさんに電話したら、混んでいるので行くのに2時間かかると言われ、仕方ないか・・・と待っていたら
30分しないうちに来てくれた。ありがたやありがたや。
しかし、JAFさん来てもエンジンかからない。やっぱりバッテリーの問題ではない。
購入したディーラーに持って行きましょうといわれたけど、実はちょっと色々あってそこには行きたくなかった私。
近所のマ○ダにお願いしようと、マ○ダのオペレーターに「電話番号と場所教えて下さい」と電話したら
「・・・購入したディーラーに行ってくれません?」と、超絶ムカツク対応をされました。
これだからマ○ダは嫌いなんだよ!!車は好きだけどね!!!




もう、これは今日も泊まりかね。。。と、諦めていたら、JAFさんが頑張ってくれた。
地元では珍しく雪が降り始め、風も強く吹雪みたいになってるのに、色んなところに電話して
何とか2時間かけてエンジンかけてくれました。ありがとう、JAFさん。しかも無料。ありがとう、JAF様。
年末に解約してもてたけど、この恩は忘れません。





・・・愛知の家についた時のこと・・・

夜、やっとこさマンションについて、沢山の荷物と銀ちゃんを抱えてエントランスに入った時だった。
何か、でっかい、もこもこしたものが落ちてる。
何だあれ?と、不思議に思っていたら、ふいにそれが動いた。


え?何?とまじまじ見続けたら、それはふいにこっちに近づいてきた。



・・・猫ーーーーー!!!???




でかい。でかすぎる。
テレビでよく見るデブ猫なんか、目じゃないくらいでかい。
てか、チンチラ?ペルシャ?そっち系のお高そうな猫。
しかしでかい。横にも縦にもでかい。




顔は小さく、瞳も黒くてまん丸。でも、ビア樽なみのその体に圧倒。
触りたいけど、銀ちゃん抱えてるし、今銀ちゃんはナーバスになってるから
ここで私が触りにいったら嫉妬してしまうかも・・・と、立ち止まっていたら
猫も銀ちゃんのキャリーに気付いたらしく、「ふん」といった感じでマンションの廊下を優雅に歩いていった・・。



てか、どこの猫!?
脱走??それとも野良!?野良にしてはえらい肥えてるしありえんか!?




不思議なネコさんでした。
[PR]

by nikoshigin | 2012-02-22 13:00 |